お問い合わせ

古地震研究会(2020年夏)

  • 日時:

1.方法 オンライン 
  2020年春合宿と同じく「みんなで翻刻」(合宿版)を使います.
  紙史料も用意します.
  接続方法はお申込後に連絡します.

2.時期 9月11日(金),12日(土),13日(日)の1日,2日,又は3日

3.解読史料
  1「信越震漲録」(1847年善光寺地震)(初めて崩し字を読む)
  2「嘉永七寅年土佐国大地震御城下大火事実記」(1854年安政南海地震)(少しは読める)
  3「日記実録 二」(津軽地域の年代記)(ある程度読める,地震史料でなくてもよい)
  4「宝永四丁亥歳大変記」(1707年宝永地震」(ある程度読める,地震史料を読みたい)

参加者は「みんなで翻刻」(合宿版)に入り,上記4史料から1つ選択してご参加いただきます.

4.先着順 希望者が多い場合は地球惑星科学関連学会員を優先します.
  (参考)公益社団法人日本地球惑星科学連合 団体会員(参加学協会) http://www.jpgu.org/organization/societies/

5.講師 古地震研究会(京都,東京,つくば)

お問い合わせはこちらから
イベント一覧に戻る